窪塚洋介の嫁?のんちゃん?PINKY?すっぴん?現在?彼女とフライデー?離婚?再婚?



嫁?のんちゃん?PINKY?すっぴん?現在?彼女?フライデー?

昔からかっこいい窪塚洋介である。なつかしい…でも現在まだ死亡してないですよ。失礼な。

WS000002

誕生日は1979年5月7日生まれで、2017年現在年齢38歳。身長177cm。血液型O型。

2003年まではイケメン人気俳優としてTVドラマに引っ張りだこだったが、現在はなぜか?映画・舞台方面の方で活躍☆

2006年から卍LINE(マンジライン)という名前で、レゲエDJ活動も。

現在も劣化なくイケメンなんです💛歌を歌ってる画像はコレ。

page

最近よく見る”デスノート” 木場朝市役”花子とアン” 有栖川 有栖役”臨床犯罪学者 火村英生の推理”は、窪田正孝の方。窪しか合ってないか…

WS000008

ゲスノートというのはご存じだろうか?

ゲスの極み乙女の川谷絵音に関わった人物が、皆ことごとく不幸に落ちるという呪いの言葉である。

不倫ベッキーを始め…

私~以外私じゃないの~ あたりまえだけどね だ・か・ら辞任した、大臣もいらっしゃいました。

窪塚俊介は弟。誕生日1981年11月6日生まれだから、兄より年齢は2歳下。

WS000001

兄弟だから顔が似てるけど、双子の噂もあるが、双子ではないですね。

それより長兄・洋介さんのかわいい嫁である。

窪塚洋介といえば転落事故だが、自宅マンション9Fから落ちて一時重体になったのは2004年のこと。

窪塚さんが入籍結婚(初婚)したのは、転落の前年である2003年5月である。

結婚報告は公式ホームページで公開しました。

同じ年の10月には息子が誕生したので、できちゃった結婚だったんですね。

だから子供の年齢は2016年現在、中学生になる計算。

長男の名前は愛流(あいる)くん!窪塚・妻・子供スリーショット画像有。

WS000011

出産後子育てを理由に芸能活動を半分休止していた形で、2005年映画の美容師役で復帰してます。

まとめると、結婚して父親になり半ば休業、次の年に重体に陥り、次の年に芸能界復帰!

忙しい3年間だったんですね。でも死去しなくてよかった(^^)/奇跡のイケメン(^^)/

奥さん情報に戻るが、妻は2歳年下。

WS000000

嫁画像は、2003年5月7日発売の窪塚さんの本”PIECES OF PEACE”に掲載されているそうだ。

彼のホームページで、自分の奥様との結婚をこう語る。

「やさしくてかわいい レゲエバカなダンサーと結婚します」

妻はレゲエダンサーなのに?一般女性だそうですよ。愛称は のんちゃん。本名は徳子(のりこ)

特子じゃないですよ、トクコ と読まずに のりこ ですから。

取材によると、彼女は結婚の1年前までは ”ふうぞ●” ●俗関係の職業でした。

『昔はどうあれ、今がちゃんとしていれば俺はいい』

神様のようなコメントをした窪塚さん。落下した時天国に行かなかったのは、この発言のおかげか?

しかししかしこの事実を、やはり乗り越えることが出来なかったか?

2012年6月12日にホームページにて、9年間の結婚生活の末、離婚したことを公開。

離婚原因は子育ての考え方の不一致。親権は父親の方。

「3人のためのベストの道。円満離婚です」と公表。

離婚して1カ月が過ぎても、2011年3月の原発事故により移住している元妻の実家のある大阪の方で、元妻・子供と一緒に3人暮らしをしている、という当時のニュースもあったが…

後に、子供とともに自宅は神奈川県の窪塚に対し、

元ダンサー元嫁・のんちゃんは、彼女の実家がある大阪の方に帰って暮らしているという。

そして窪塚33歳当時、写真誌「フライデー」にラブラブ熱愛報道された、新彼女のレゲエダンサーのPINKY。

レゲエ「卍ライン」専属のバックダンサー!

ピンキー本名は菅原優香さん。岩手県出身でブログもありますよ。誕生日1981年6月12日。

ピンクが好きだからPINKYっていう名前🌟

熱愛相手PINKYの年齢は窪ちゃんより2歳年下で、スタイル抜群の美人!画像有。

cats

交際のきっかけは2012年5月にライブ活動で知りあい、交際スタートは2012年6月。

2012年6月12日にのんちゃんと離婚していることから、本当の離婚理由は子育ての不一致とかじゃなく、他に好きな女性が出来たからか…?

不倫の末の略奪愛との噂。

ちなみに6月12日は偶然、前妻のんちゃんとの離婚日=ピンキー誕生日!

ピンキーにとっては素晴らしい誕生日プレゼントになったのでは?

実際”うれしい”という内容のツイートもしていた新彼女PINKYは、Instagramインスタに手料理をよくアップするほどの料理上手だという。

PINKYすっぴん画像有りました。メイク後もキレイですが、すっぴんも綺麗ですね。

WS000013-horz

ちなみに窪塚家は3人兄弟で、息子のみですね。

長男が今日の話題人の洋介、次男が同じく俳優の俊介、実はもう一人末っ子のRUEED(るいーど)さんもいます。

三男は実力派レゲエミュージシャンで、1988年生まれ。画像有。

WS000010

神奈川県立横須賀高校から明治大学卒業。

実は二男も、横須賀高校から慶応大学理工学部卒業。

弟2人は大卒で高学歴だが、兄洋介の最終学歴は横須賀高校卒業である。

離婚?再婚?

今日の主役・2012年の窪塚様のお言葉(^^)/

「拙者、サル6/12付けで「離婚」致しました。

約9年の結婚生活でしたが、嫁と話し合った結果、『子供のことを第一に考える』という鉄の掟の下、下した判断です。

3人のためのベストの道というわけです。こう言う言い方はなんだか可笑しいですが、円満離婚です、

兎に角、311以降の避難のための別居から全くもって環境を変えず、

紙の上で夫婦の縁を切りました。

ですが、嫁に対してはダンススクールの件含めサポートしていく所存。遠戚のような感覚がします。

紙の上の親権は拙者にありますが、子供の親は2人、父と母、その心構えは変えることなく、力を合わせて精進して参ります」

この離婚発表の3年半後、2015年12月にピンキーと結婚することを報告しました。

自身のツイッターで再婚を宣言しましたね。

PINKYは2017年で36歳ですし、できちゃった再婚ならば近いうちに妊娠報道があるかも、と思っていましたがそうではないみたい。

今のところ窪塚さんには子供は、前妻との息子1人ですね。

窪塚さん的には、第2子の子供は娘が欲しいかもしれません。

ちなみに窪塚さんの2015年7月28日Twitterで

「時代は、PINKY and NON フォーメーション」として、再婚前とはいえ、

窪塚、PINKY、窪塚の元妻(のんちゃん)、元妻との間に生まれた息子が一緒に集まった集合写真をアップした窪塚さん。

WS000003

元妻とは奇妙な関係ですね。かわいい息子の母親ではありますが。家族旅行の画像有。

最近の俳優としての窪塚さんは、2012年蜷川実花監督の映画「ヘルタースケルター」が印象的。

大胆な演技の主役・沢尻エリカと共演しました。南部貴男 役!

過激なシーンのお相手に彼を選んだエリカ様の理由は、

「以前から、仲の良い友達としてお付き合いしていたから、一番気が許せると思った。」

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す




*