羽生結弦の実家は県営住宅?自宅?現在?どこ?仙台市泉区?ファンレターの宛先の住所は?



実家?県営住宅?自宅?現在?どこ?仙台市泉区?

ぜんそくの持病を抱え、滑り終わった後の息切れも美しく、花のようにはかない。

WS000031

プリンスのごとく氷上を舞う”ゆづ” はにゅうゆづる、色白イケメン羽生結弦君♡ 

ANA所属のフィギュアスケート選手。

誕生日1994年12月7日生まれ、2017年現在年齢は弱冠23歳。

2016年現在、早稲田大学・人間科学部人間情報科学科の学生さん。eスクール(通信教育)なんだって!

世界でトップでスケートを滑りつつの、両立で卒業するのは大変そうだね!

私的には、2014年ソチオリンピックでの金メダル獲得は、昔から予想してましたよ☆

2015-2016シーズンのフリーの楽曲は、SEIMEI陰陽師である!

WS000034-horz

爽やかかっこいいところも、野村萬斎(安倍晴明・役)に似てる。

グランプリファイナル3連覇に向けて、まずスケートカナダ(2015年10月30日 – 11月1日)からスタート。

GPシリーズ第2戦ショートプログラム(SP)は日本時間2015年10月31日。

フリーは翌日の日本時間11月1日。

最大のライバルパトリックチャンカナダはにゅより4歳年上)との対戦が楽しみ。結果は速報ニュースでチェック☆

WS000038

ちなみに、チャンはソチ五輪後の1年間休養してますね。

今季初戦のオータムクラシックで優勝してるゆづは、調子がいいとみた。

WS000039

あのスマイルを再び見たい!!

チャンの他にもライバルがいっぱい。まず、NHK杯を制した村上大介(陽進堂)

WS000049

アダム・リッポン(アメリカ)

WS000052

そしてジャパンの川原星(福岡大学)

WS000050

万が一SP「バラード第1番」でジャンプ失敗しても、SPで出遅れても、

フリーで挽回してくれることを望みます。

ゆづの実家はどこ?彼は宮城県仙台市泉区の出身ですよね。泉区本田町が住所?なんて噂も。

2011年の東日本大震災で被害を受けた為、仙台の自宅マンションが全壊判定を受けました。

震災発生時ゆづは、東北高校に通っておりで16歳でしたが、仙台市のアイスリンク仙台で練習中でした。

実際の実家の状態は、風呂の壁にひびが入り半壊状態!

リンクの近くの自宅(車で5分の距離)は電気・ガス・水道が使えず、家族で4日間避難所生活。

そこで畳1畳に毛布1枚という生活。

地震の被災後に、家賃5万円の県営住宅に引越しします。

練習拠点リンクも使えず、青森県八戸市のリンクで練習したこともあり、

東神奈川(横浜市)のリンクで練習再開。

WS000048

2014年ゴールドメダリストとなって日本に帰国した時、当時下村博文文科相にこんな発言。

「東北6県で通年使用できるスケートリンクが1つしかありません。・・・練習の継続は難しいため、カナダへ行く決心をしました。・・・」

現在拠点のカナダではなく、仙台で練習したいという気持ちが強い。

金メダルの報奨金600万円を、津波被災地支援などに寄付!

プーさん画像。壁ドン画像はコレ。

page

19歳という若くして既に金メダリストになってしまったので、人間間違った方向にいかなければいいなと思っていたが、心配はなさそうですね。

大地震で苦労を重ねていたようです!

WS000041

ちなみにこれはユヅくんの自宅の部屋画像。大好きなプーさんいっぱい☆

ゆづるきゅんのファンからのプレゼントなんでしょうね…

ファンレターの宛先の住所は?

大ファンだからゆづにファンレター送りたいから、現在自宅の住所はどこ?

cats

(これはかわいいクリアファイル画像)

なんて質問がよくありますが、スケート連盟に送ると届くそうです♡

〒150-8050
東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館内
日本スケート連盟気付 羽生結弦選手 宛

ちなみにユヅリスト様達は、そこに自分の住所を書きません。

返事を書く時間があれば、それを練習にまわして欲しいから。

ファンを大切にしているユヅ君ですから、ファンだってユヅ君に気を使いますよね。

ゆづゆづのファンによる応援ブログも見逃せない☆

2015年のNHK杯は、長野のビッグハット(長野冬季五輪でアイスホッケー会場)が会場で、男子フィギュアの日程は11月27日にショートプログラム、28日にフリーの演技です。

29日は、お楽しみのエキシビション☆

会場前には手作り応援グッズをもった、エレガント上品おばさまが大勢。

インタビューによると、沖縄から雪降る長野に来た女性もいました。

WS000016

今大会で羽生君は、4回転を2回も飛ぶという難度の高いショートプログラムに挑みました。

GPのカナダ大会と、ショートのジャンプの内容を変更しているんですよね。

今回は一回目・4回転サルコー、二回目・4回転トーループと3回転トーループのコンビネーションジャンプ、後半の3回目で、なんとトリプルアクセルを成功☆

ほぼ完ぺきな演技を披露し、世界最高得点106.33をマークして一位。

ちなみに浅田真央ちゃんは、4位と出遅れた。

ユヅはカナダ大会は惜しくも2位という結果だったので、NHK杯の3年ぶりの優勝が期待されたんです。

そして願いが現実に(^^)/前人未踏と言われた、300点を余裕で突破の合計322.4点で優勝!

よって同時に、12月にスペインのバルセロナで行われるGPファイナルの進出も決まりました。

日本でファイナルが開催されないのが残念だけれども、頑張ってね♡

NHK杯の他の出場選手は、無良崇人・田中刑事・宮原知子ちゃんも。

壁に激突したようですが、無事なご様子。

これからも専属コーチのブライアン・オーサーコーチとともに、頑張れ!! はにゅはにゅ♡

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す




*