小保方晴子の高校?千葉?イタイ?作文?渋幕?同級生?結婚?性格?血液型?アスベルガー



高校?千葉?イタイ?作文?・・・

千葉県松戸市が実家。最寄駅より徒歩10分の一戸建ての豪邸(黄色い壁)

かわいい?小保方晴子さん。一般人なのにさまざまなニックネームを持つ。一部を紹介。

WS000013

オボちゃん オボコ 小保方貼子 ほぼただ貼る子 盗用の魔女・・・

転載科学者 危険ドクター 鼻フック女 女佐村河内 阿呆方さん・・・

よくまあ、こんなこと考えましたね。

小保方びいきの僕には、2ちゃんねる2chの意見がちょっと辛いこともある。

独立行政法人・理化学研究所(理研)の元・研究員。

学位は早稲田大学博士。しかし猶予期間を設けた上で取り消しが決定。

「リケジョの星」として注目を集めた彼女、高校時代は?

学歴は松戸市立第六中学校、東邦大学付属東邦高等学校(偏差値75)卒業。

ちなみに中高一貫校・渋谷幕張中学校の偏差値は73。

面接と作文だけのAO入試にて、早稲田大学理工学部応用化学科に入る。

2ちゃんねる(2ch)を見るといろいろな情報有り。

彼女と同じ高校の同級生によると、「不思議ちゃん」

WS000015

この画像はかわいいが、小保方さんは思い込みが激しい性格とある。

例えば、学生時代には好きな男の子と交際していないのに交際している気になっていたそう。

後に国立医学部進学したバレーボール部の秀才君に片思いにもかかわらず、

『もう彼女だもん!』と泣いていたという。

イタイエピソードである。

結婚?

誕生日は1983年9月25日生まれ。

2017年現在、小保方さんは年齢34歳。皆んなの目の前から急に消えてしまったが、結婚について気になる年齢ではある。

今現在、結婚はしていません!!

WS000014

この画像はどっかの昭和のアイドルに似てるから、かわいいね。

2014年1月、彼女は”婚約者がいる”と言っていたんだって。

もし、小保方さんは昔から”虚言癖”があるという噂が本当なら、婚約者がいない事を祈ってます。

性格?血液型?アスペルガー?異常?枕?

私服のワンピースもヴィヴィアン・ウエストウッドの指輪も話題になったし、ファッションも注目されました。

推定胸のカップは、Fカップ。

それから小保方さんの血液型も気になります。公表されていませんからね。

ですからネットでは彼女の異常な性格から判断して、B型だ、A型だ、AB型だと騒いでおります。

B型推しの人が多いが、パクリ屋が多いA型、変わり者だからAB型という意見も有。

スタップ細胞はあります!動画を見ると、まっすぐな目で自分の意見に自信があるようです。

でも小保方さんをアスペルガー症候群と疑う人が多いですね。なぜ?

WS000016

アスペルガーとは、一種の自閉症であり、知的異常がない人。

社会性に乏しいといわれています。

アスペルガーかどうかわかりませんが、彼女の高校の同級生の発言によると、思い込みの激しい性格があるとか言うが、彼女に限ったことではないよね。

平気で嘘をつき、良心が欠如していて、間違いを決して認めず、無責任。

そんな人は世界中どこにでもいるし、自分自身だってそういうところある。

表面的には賢く、会話が上手、嘘を信じさせてしまう社交性・話術を併せ持つ人もどこにでもいる。

言いたいことは言わせておけって思うけど。

枕疑惑も浮上しているが、だからどうなの?って感じ。

WS000018

共同研究者・教授の家族に悪影響か?という噂である。

共同研究者とは山梨大学の若山照彦教授ですね。わかやまてるひこ。

WS000014

若山教授は1967年4月に神奈川県横須賀市生まれた。

見た目よりは若い年齢で、彼の髪型はトレンディエンジェル系ですね。斎藤さんに似てる。

小保方さんの現在の自宅は、神戸市のマンションという噂。親も気になる。

父親の名前は小保方一夫さんで、三菱商事の元幹部。

母親の名前は小保方稔子さん(おぼかたとしこ)で、帝京平成大学教授。

姉は小保方晶子さん(おぼかたあきこ)で、白梅学園の准教授。

母も姉も心理学が専門。

姉2人は実は双子という噂もあり、もう一人の姉は、残念なことに情報なし。

今回のことで両親は行方不明との情報有り。

家族にも影響を与えるほど、彼女は日本では有名人になりましたから…

あの事件?以来自宅に引きこもっているのでは?という噂が絶えない小保方さん…

生まれた当初は千葉が自宅でしたが、過去に神戸のマンションが自宅だったようですが、2017年現在は東京に自宅があるのでは?というもっぱらの噂。

理由その➀母は東京都内の大学で心理学を教えている。

理由その②兵庫県警は、東京都内の警察施設にて小保方さんから事情聴取したことが、2016年2月18日明らかになった。

事情聴取?聞き捨てならない真実ですね。任意で参考人聴取としてでしたが…

なぜなら、2015年1月に元理研の研究員が告発したんです。

ES細胞は盗まれたとして兵庫県警に告発、2015年5月に受理され捜査していました。

僕自身は彼女は自分の研究に嘘はないと信じていますので、その美貌に劣化なく、どこかで元気にやっている事を祈ってます。

STAP細胞が不正と認定されたのに、彼女が書いた本・手記「あの日」 画像はコレ。

WS000000

これを読むと真相がわかるのか?金額は税抜き1400円。税込み1512円。

この本の中では、自身のES細胞窃盗容疑についてこう言ってますね。

「私がES細胞を混入させたというストーリーに収束するように仕組まれているように感じた」

「実際に、これら一連の発表は、私の上司にあたる人たちによって、周到に準備され、張り巡らされた伏線によって仕掛けられた罠だったとも受け取れた」

ES細胞は、別の研究室で作ったものを何者かが盗んだのだろうか?

なんかSTAP細胞問題は少しも終息することなく、益々ドラマ相棒的な展開になってきましたね!

表向きには笹井芳樹副センター長は自殺という、悲しい結果もありましたし。

Amazon 「本の売れ筋ランキング」で1位という。彼女のその外見風貌も性格も関係しているのでは?

本の売上発行部数が凄いことになって、印税ガッポリで、豪邸な別荘が出現するかもね。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す




*