松山千春の自宅?札幌?結婚?妻?娘?画像?ものまね?名言?稲川会?薬で逮捕?



自宅?札幌?

アイアンがダフリまくりの筆者と違って、

WS000007

イケメンかっこいい松山千春といえば、大スター街道を飛ばしまくりです🌟

2016年の誕生日で、年齢61歳になります💕

劣化とか老化とか、そんなのどうでもイイ、超越した感じで、とにかくお若いです。

彼が歌う名曲の中の1曲、大空と大地の中でのごとく、大空に吸い込まれるようにまっすぐゴルフボールが飛ぶと、爽快な気分に浸れますよね(^^)/

WS000003-vert

この衣装画像を見ると、外見は坊主姿で真っ白衣装なので、アヤシイ雰囲気がプンプンしてきます、ような…?

ともあれ、この歌詞とかっこいいメロディが、私たちの心を勇気づける言葉として心癒されます。

もちろん、や 長い夜や 季節の中でや 銀の雨や 旅立ちや 君を忘れないの歌詞もイイので、Youtube動画がおススメですね💖

デビューから40周年になるので、2016年8月8日には日本武道館で、記念コンサートを開催する。単独で20年ぶりです。

ところで、自宅はどこでしたっけ?住所の場所は、北海道の札幌?

ハイ、当たりです。

詳細は、札幌市中央区宮の森に、家があるんだそうです。円山公園の周辺ですね。

cats

注意!この画像は、生家画像です。

普段は大好きな北海道で、仕事の時には、東京に上京するんだそうです。

結婚?妻?娘?画像?

松山千春兄さんの、配偶者やお子様もキニナル…

妻とは、1985年に結婚。

名前は金田孝子といって、年齢は2歳上の年上女房。

知りあったきっかけは、札幌のデパートで働いていた彼女と、札幌で出会ったそうです。

8年の熱愛交際を経ての、結婚。

嫁は、イロイロな意味でよくデキた女性だと、もっぱらのウワサです。

結婚後、奥さんとの間に1人の娘さんに恵まれた。

子供は一人娘だけです。娘の年齢は、もう30歳になります。

政治家に転身?出馬?(まさか都知事選?)

本人が明言したものの、娘の号泣により、出馬断念したそうです。

妻画像、娘画像はありませんでした。

cats

お詫びに私の妻画像、載せときます。

ものまね?名言?稲川会?薬で逮捕?

暴●団と芸能界のズブズブなつながりで、思い出す人たちの名前は…

あくまで噂ですが…

昔だと美空ひばりから始まって、志村けん島田紳助(利益が絡んでいるのでこの人はアウト)、北島三郎山本譲二鳥羽一郎細川たかし、宇多田ヒカルの母親藤圭子ASKA(覚せい剤という薬で逮捕)、中田カウス間寛平、1996年死去の横山やすし綾小路きみまろ長良じゅん社長芝幸太郎<AKB48創始者のひとり>、松浦勝人社長、バーニング周防郁雄社長平哲夫社長

(もし漏れていた方がいたら、本人様ごめんなさい…)

ちなみにASKA逮捕時の、松山千春コメントはコレ。

覚せい剤は「どんなことがあっても許されるべきものではない」

「俺が直接、叱ってやりたいですよ」

松山さん的に、稲川会とのつながりで明るみになった黒い話を、まとめてみた。

1990年、稲川会の忘年会に松山がメインゲストに呼ばれる。彼は、持ち歌を披露した!

WS000004

2010年、稲川会の3代目会長である↑稲川裕紘の葬式に、千春が出席。

〈つき合いに関しては否定しない。ボクは、自分の人生の中で友達としてつき合ってきた。カラオケは一緒に歌うし、食事もゴルフもする。今後も友達としてつき合っていきます〉

千春自身がそう語っているが、そもそものきっかけは、

彼の大ファンである女性の父親が、九州の山口組系暴●団組長だったことによる。

WS000003

こんちはるを始め、松山千春モノマネする人多いですね。

最後に彼の名言を、まとめ。

知恵がある奴は知恵を出そう。

力がある奴は力を出そう。

金がある奴は金を出そう。

「自分は何にも出せない」っていう奴は元気出せよ。

東日本大震災の時、こんな名言を残した松山さん。

また笑福亭鶴瓶MCのテレビ番組では、

「恋愛にしても、仕事にしても、私がこれだけしたんだから、彼はきっとこうしてくれる。

私がここまで捧げたんだから、彼なら絶対こうしてくれる、それはあなたが見返りを求めているだけでしょ。

見返りを求めようとすると、どうしても苦しくなる。周りが信用できなくなる。

俺はこの人生を何の見返りも求めることなく、ただ生きていたい。

見返りさえ求めなければ、あなたはあなたのままで、この人生を歩いていくことができる」

見た目とはウラハラに?性格が心優しく気さくな千春ちゃん(^^)/

WS000005-horz

サングラスを外しての笑顔は、若い頃の爽やか千春とちっとも変っていません。

現在の髪型は、コワイ系というより最近は僧侶に見えたりもします?

トークももちろんワンダフルだが、

彼のうますぎる生歌をライブで聞いて、ファンにならない奴なんて、果たしてこの人間社会に存在するんだろうか?

永遠のフォークシンガーである彼の最新ニュースは、ファンブログからゲットする人多いみたい。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す




*