土屋アンナの自宅の場所?渋谷?裁判の結果?anna?歌詞?甲斐?内容?理由?経緯?



自宅の場所?渋谷?

若いころ2003年度と2007年度下期のNHKイタリア語講座で、生徒役だった土屋アンナさん。

WS000004

その頃のかわいい画像はこんな感じ。

page

ちなみにこれは、2002年「カルピスウォーター」のかわいいCM画像。

まだ女子高校生の頃。髪型がショートカットで黒髪もさわやか☆

ショート髪型画像↓

cats

自宅の場所の住所は東京都渋谷区です。

WS000001

自宅画像(部屋)ありましたよ。

陶器製のお値段15万円のディズニーグッズ、アリエルの置物が自宅にあります。

WS000007

以前ジャニーズ嵐のテレビの番組で、自宅の部屋を紹介してました。

cats

子供部屋と猫のハナちゃんも紹介💛猫画像はコレ。

cats

2016年現在シンバ君6歳ですが、1歳当時の自宅公開でした。

cats

最近の土屋アンナさんといえば舞台降板の裁判の話題ばかりですが、その会見も自宅近くの渋谷の公園でしましたね。

裁判の結果?anna?…経緯?

2013年8月に土屋アンナ舞台初主演の予定だった「誓い〜奇跡のシンガー〜」

公演中止となった作品の演出脚本を担当した甲斐智陽さん。

当然この2人の間のトラブルの裁判の結果が気になります。

舞台中止の理由により、製作側が約3000万円の損害賠償を求めた訴訟です。

2016年1月25日の裁判では「舞台は準備不足で、土屋さんが稽古に参加したとしても公演は開催不可能で、土屋さん側に非はない」

裁判相手の甲斐の訴えを裁判長は棄却しました。

判決後甲斐は「何をもって準備不足と言っているのか。納得できず控訴する」と発言。

12回中10回も舞台の稽古を欠席した土屋さんに不法行為は無かったということになり、甲斐さんが作詞作曲した「ANNA」に関しても、

「一般視聴者は土屋さんのことを歌っていると考える」

名誉棄損だとして、甲斐さん側に33万円の損害賠償金の支払いが裁判で決定。

甲斐さん曰く「『どうしようもない女』『すっぴんになるとしわだらけだねえ』なんて。

アンナさん、キレイだから違うんじゃない?誹謗中傷じゃなくてシャレ。

土屋アンナだと思いながら聴くとそうなるけど、違うんだけどね。表現の自由だと思った」

「アンナ」という、甲斐よしひろ率いるバンド甲斐バンドでもそんな曲もありますが、甲斐さんの評判を下げた歌詞はコレ。

彼の友人がYouTubeで公開した、甲斐智陽の方の「ANNA」

♬ アンナおまえのいかれた笑い声が

あたまのなかでノイズのように響く

常識のかけらもない最悪女

アンナおまえは、厚化粧のその顔の しわを隠してスター気取ってるけど

みんなもうバレてるぜおまえの腹黒ささえ

若かった頃は、カリスマなんて おだてられその気になって

男あさりのEverydaynight

アンナおまえのような根拠のない嘘っぱちで どんなに俺らが傷ついたかわかるかい

若かった頃は、アーティストなんてかっこつけ その気になって

ドラッグ漬けの day after day(←毎日という意味の英語)

アンナおまえのぶざまな歌と演技じゃ 仕事がなくても自業自得ってやつさ

才能のかけらもない 最悪女 最悪女 最悪女 ♬

(´・`)うーーん(´・`)この人は裁判に勝つ気があったのでしょうか?

甲斐智陽(かいともあき・本名は高橋茂で誕生日1951年8月28日生まれ)

甲斐画像はコレ。

WS000001

「私の友人が今回の舞台のオーディションに参加したところ、受験料として3000円取られたそうです。

さらに出演する際の条件としてチケットノルマ100人を言い渡されたとか。『こんな作品初めてだ』とうんざりしていましたね」

彼に関してこんな証言もありましたし、こんなスタッフの証言も。

「当初から疑念を持った」

「監督は濱田さん(濱田朝美さんのこと)の本を読んでいないと思う。前任者からはそう聞いていました。

彼女のCDも聴いていないはずです。というのも

“こんなの読まなくていいよ。(CDも)どうせ何言ってんのか分かんないんだから”

と言っていたんです」

「濱田じゃなくても、他に同じようなのがいっぱいいるからいいんだよ」

WS000002

こんなことから「信頼できない」と思ったスタッフ。

突然の土屋さんの舞台降板に怒った甲斐さんも気持ちも分かるし、アンナさんは彼を怒らせずに降板できなかったのかとも思ってしまう…

ドッチもドッチだとトラブルになるのかな?

甲斐さん(カイサン)とは解散(カイサン)したいアンナの気持ちも分かる。

もし舞台が開演していたら感動の作品になったかも?

2016年現在35歳の濱田朝美さん「日本一ヘタな歌手」

出産の時の吸引の医師の処置が原因で脳水種になり、徐々に機能障害が出てくる。

原作原因不明の言語障害、両上下肢機能障害

幼い頃両親は離婚し、育ててくれた母(美保子)も2003年に胃がんで死去。

母親の死亡後入居した施設も、劣悪な環境…

♬ まさか 思わぬ(?)●的虐待 

なぜ 妊娠しても知らないふり ♬

彼女の歌にはそんな歌詞も。

母との約束であるNHK紅白を目指しているが、この裁判沙汰でそんな夢も遠のいたか?

甲斐さんとのトラブルに話は戻るが、アンナの事務所がこんな抗議をしていた。

舞台稽古中のこと。

「原案の作者の方から『本件舞台の台本を見ていないうえ、承諾もしていない』という連絡があり、製作サイドに対し、原案の作者の方の固有の権利に万全の配慮を尽くすよう対応をお願いしておりました」

濱田朝美は自身のブログで

「そしてその台本を見ましたが、私の本が原作とは思えない程、内容が異なっており、自分の人生を侮辱された様な気持ちでした。」

“原作者が納得し、許可した舞台でないのなら、出演出来ません”と降板した土屋さん。

2013年8月9日に提訴の裁判の経緯。

2013年10月7日、東京地裁の第1回口頭弁論。土屋側は4人の代理人だけ。

2013年12月11日、第2回口頭弁論。アンナ出廷せず。

2014年3月3日、第3回口頭弁論。代理人の弁護士のみ。

裁判長は原告と被告に和解を勧告したが、原告側は和解案を拒否。

その後5度の非公開協議を重ねた後、

2014年12月15日、第4回口頭弁論。和解案「土屋側が解決金200万円を払う」を、土屋側は受け入れたが、原告の甲斐側が拒否。

2016年1月25日の裁判に至るまで、こんないきさつがありました。

彼女の性格はよく分かるエピソードを一つ。

キレキレで「今の言い方謝れ!私はいやみを言われる筋合いはないし、傷ついたから謝ったほうがいいよ!」

露出が激しい衣装でキメたアンナに対し「すごいゼクシーね」と言った大物女優を、そうやって謝ることをさせました。

たばこ画像はコレ。

WS000003

破天荒キャラなので「妊娠中や出産後子供の前で、タバコすっぱすぱやってるの見て嫌いになりました。立ち振舞いも下品」

そんな声もある中、煙草の銘柄はコレでキメてる☆

NATURAL AMERICAN SPIRIT LIGHTS(タール8mg・ニコチン1mg) という噂。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す




*